Selection for my Life

いま、僕にできること。

BMW 純正 ディーゼル添加剤 投入

ディーゼル添加剤の投入

BMW 320d ツーリングを中古購入してから、1年。

約1年で、2万キロを走行した状態です。オイル交換は、サービスインクルーシブにて、5ヶ月前にオイル交換。

 

BMW純正 ディーゼル添加剤⇩

 

なんで入れる気分になったかというと。

・もともと320dのアイドリングストップからの復帰時に振動が気になる。

・最近、エンジンの回転にザラつき感がでてきた。

そんな感じで、オイル系のメンテナンスを検討していたが、せっかくサービスインクルーシブに金払ってるのに、車体コンピュータのメンテナンスタイミングでしか、オイル交換を受けつけてくれないってことでした。(別途料金払えばオイル交換OK)

 

調達と投入方法

上記のamazonから調達。2個セット販売もあるけど、初回だったので、試しに1個を購入した。在庫次第で、すぐに届く。

 

投入には、いろいろネット検索してたら、燃料が半分ぐらいになった状態で、給油口から投入です。燃料口のシャッターが邪魔だったけど、付属の黒い口をぐっと突っ込んで投入する感じ。容量自体は少ないから、一瞬で終了。投入後、軽油を燃料満タンまで入れました。

 

結果。

ガソリンスタンドから10キロほど走行してみた。フラシーボ効果もあるけど、アイドリングからの復帰で、車の身震いのような振動は、ほんのちょっと改善した感じです。

まだ、投入してから走行距離が足りないから、もう少し様子を見てみよう。

 

ガソンリ版も当然ある。⇩