Selection for my Life

いま、僕にできること。

本州最南端 潮岬

本州最南端 潮岬に行ってきました。

 

朝6時 愛知県西部出発

今回紀伊半島をぐるっと一回りする感じのドライブです。

 

大体7時半ごろ

大津SAで朝ごはんをたべます。

このあたりは、写真とってない。笑

 

大阪側から紀伊半島に入ります。

途中、みかんで有名な有田みかんを探して、道の駅へ

有田みかんなど試食ができて、なんだかとっても賑わっている道の駅でした。

f:id:hatcy840:20160123094247j:plain

 

さらに途中、南紀白浜に立ち寄ります。

アドベンチャーワールドの横を通過して、千畳敷や、三段壁を観光しました。

観光地に外国人が多いのは最近の日本ならわかりますが、お土産屋の店員も外国人の方が多かったように感じました。笑

f:id:hatcy840:20160123110631j:plainf:id:hatcy840:20160123110348j:plain

 

12時半 潮岬 本州最南端 到着

 本州最東端につづき、南端訪問です。

東端と違って、潮岬の付近には民家もあり、それなりに人が住んでいる感じです。

潮岬観光タワーもあるし、観光地的な雰囲気があります。

しかし

最南端碑があるところから、岩場を進めば、本当の最南端に行けます。

訪問当日は、あいにくの雨天。岩場を進むのは危険で途中で断念しました。

(ロープや鎖が張ってあり、行ける道はあるようですが、危険です。)

断念してから戻ってくるときに、岩場で帰り道が見失い、遭難しかけてしまいました。

友人が助けにきてくれて、なんとか戻ることができました。

最南端を目指す方は、岩場に十分注意して欲しいです。

f:id:hatcy840:20160123132235j:plain

f:id:hatcy840:20160123145722j:plain

 

潮岬観光タワーに戻ってからは、昼食として、

近大マグロ丼」をたべました。こちら、とっても美味しいです。

近大マグロって、まだまだ高価みたいですが、これだけの味ならば、天然でも、養殖でも違いがわからない。というか、養殖が安くなれば是非近大マグロって感じです。

f:id:hatcy840:20160123143147j:plain

 

 15時すぎに帰路につきます。

帰りは、紀

伊半島を三重県側に回ります。

本当は、世界遺産の「鬼が城」に行こうかと思っておりましたが、雨の中、岩場で遭難しかけるというハプニングの結果、体が冷えて温泉に予定変更。

 

16時半 ホテル浦島へ

日帰り温泉入浴へ。船で島に渡りホテルの温泉に入りました。

3箇所の温泉に入浴しました。硫黄の香りがGood!

帰りの車は硫黄の香りですが、ホテル浦島 次は宿泊したい!

www.hotelurashima.co.jp

 

21時半 自宅到着

18時半ごろホテル浦島を出発して、やく3時間で自宅へ。

三重県熊野までは、新しい道が開通していてとても快適にドライブです。

無料区間もあり高速代も距離のわりにお安い。

 

走行距離は、ちょうど700kmでした。

一度のドライブで走行距離が多めなので、ディーゼルに乗り換えました。

その結果、満タン法で、33Lで700kmを走行できました。BMW 320d お得です!