Selection for my Life

いま、僕にできること。

BMW X3 エンジンフラッシング

X3のエンジンフラッシング

走行距離が10万キロを超えました。
エンジンオイル交換する機会があったので、ついでにエンジンフラッシングを実施してもらいメンテナンスをしました。

施工してもらったショップさんは
輸入車専門!車道楽 ガレージエルフ


早速、こんな感じでリフトアップされます。
http://instagram.com/p/y30CaHrJ41/


ビルシュタインのエンジンフラッシング機材が接続されます。
http://instagram.com/p/y30MEJLJ4_/


エンジンフラッシングで綺麗になったあとは、オイル交換をして完成。
f:id:hatcy840:20150216092614p:plain


ショップのサイトに載ってました。

メンテナンスは大事...BMW X3 ビルシュタインエンジンフラッシング|今日のガレージ風景|ブログ|ガレージエルフ|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)


施工後の感想
エンジンの回転はスムーズになったのは体感できます。それと同時に低回転時のトルクが下がった?感じもあります。
信号からスタートする際にアクセルを軽く踏み込んだ状態で、エンジン回転だけス〜っと上がっていくのですが、車の速度が上がりません。
よく回るエンジンですが、速度がついてこない印象になりました。しかし、これは低回転時の症状で、高速道路ではETCゲートを抜けた後の加速は、エンジンがよく回り気持ちよく加速していきます。
ひょっとして、エンジン回転の負荷が減ってAT側の変速タイミングが合わなくなったのかな?
今回の施工後、一気に400kmほど高速走行してきた感想です。もう少し様子を見てみようかな。