Selection for my Life

いま、僕にできること。

11 転職サイト経由 映像関係 N社 〜 転職活動の記憶

11 転職サイト経由 映像関係 N社

11-1 なぜか書類選考が通った。
転職サイト経由で応募したのですが、いつもなら書類選考で落とされるぐらいの企業だったのですが、なぜか書類選考を通過しました。
応募した本人もびっくりなのですが、「急募」の求人だったので人手不足なのかもしれません。


11-2 一次面接
面接では、いろいろな業務内容について話がありました。基本的に社内SEが長い職歴の僕には問題ない内容で、デスクにかじりついている仕事というよりは、現場で作業的内容が多かったのでとてもやりがいのある仕事だと感じました。
面接も穏やかに進み終了しました。「急募」求人だったので、速やかに結果が出るのかと思ったのですが、どうやら応募人数が多いのか、しばらく結果を受け取ることができませんでした。しかし、無事に「役員面接」に進みますとのことで、連絡を貰いました。

役員面接が最終面接なんだろうか・・・・。と後から調べるほど、求人企業のネームバリューで応募していました。


11-3 役員面接
役員面接の前日に飲み会を設定しました。無職中はあまりに社会から隔離されていて会話する機会がすくないので、会話がギコチナイ感じになるのを防止するために飲み会で楽しい時間を過ごしました。翌日に役員面接に行ってきたのですが、飲み会の効果かどうかわかりませんが、かなりしっかりと面接に対応することができました。役員面接なのに、たくさん話をしててきた印象があります。厳しい質問もなく、社長さんを含めた面接で基本事項の質問に答えていきました。一次面接をしていただいた方も同席されていたので、一次面接と応答内容が違わないように話をしました。基本事項の職歴や自己紹介などはしゃべることは変わらないので問題なかったです。
結構感じの良い面接だったので、内定もらえるとありがたいですな〜〜、


11-4 選考が遅れているとの連絡
役員面接を受けてから一週間ほどして、TELがありました。
内容は、「残っている候補者全員の役員面接が終了してから選考に入るので結果の連絡が遅れます」との内容でした。
というよりは、僕は役員面接のトップバッターだったようで、他の候補者はなかなか面接の日程調整に時間がかかっているようでした。
最終面接の役員面接での選考結果は、結局3週間後に届きました。長い長い待ちの時間。
結果連絡が遅いと良い返事をいただけないことが多いということなので・・・・。


キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則

キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則