Selection for my Life

いま、僕にできること。

不格好経営 チームDeNAの挑戦

トピック「不格好経営」について

不格好経営 チームDeNAの挑戦

読ませていただきました。
僕は、経営者ではありませんし、モバゲーのユーザーでもありません。
NHKのテレビ番組で南場さんが、出演されており、DeNAも、企業名は知っておりました。


この本を読んで、DeNAがちょっと好きになりました。
ビジネス書籍とは異なり、DeNAの会社沿革として、表には出ないであろう出来事。
中の人でないと知らない苦しみなどが、読んで伝わってきます。
ですが、その苦しみも良い思い出となって表現されており、
DeNAの成長には、必要であった出来事のようにまとめられています。


本当は、もっともっとたくさんの苦しみがDeNAにはあったであろうと思いますが、
DeNAで働けた人。ステージに上がれた人は、とても幸せなんだろうなと思います。
そして、DeNAで働くことは、楽しいんだろうと思います。


この本を読んで、ステージに上がることの重要性や、
自分の仕事に対しての当事者意識をもっとしっかり持って取り組もうと反省しました。
DeNAのような大きな仕事でなくても、今の会社での自分の業務に対して、
もっともっと責任感を持って取り組もうと思います。
それができたら、会社の経営というステージに上がることができるのかなって思います。


ビジネス書で、ビジネスの方法を学ぶのも嫌いではないですが、
このような書籍で、有名経営者の思考や、思いを少しでも感じることができて、
すばらしいと思います。

不格好経営―チームDeNAの挑戦

不格好経営―チームDeNAの挑戦