読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Selection for my Life

いま、僕にできること。

vtigerCRM5.4 インストール

vtigerCRM5.4 インストール

とあることで、vtigerCRMを知り、インストールしてみることにしました。

仮想サーバの構築と、ネットワーク設定

過去の記事を参考
http://hatcy840.hatenablog.com/entry/2013/06/19/231445
http://hatcy840.hatenablog.com/entry/2013/06/27/204318

どんなパッケージがいるのかな?

参考URL
https://wiki.vtiger.com/index.php/Installation_with_LAMP#Installation_steps_for_Source

http / php / mysql
基本的にLAMP環境ってところ。PostfixDovecotIMAP環境も構築。でも、インストールにIMAP環境は必須ではない。

Hardware: Hosted.
Web Server: Apache 2.0.40 or above.
Database: MySQL Version >=5.1.x.
PHP: PHP Version >=5.2.x.
Web Browser: Firefox 1.5.x and above, IE7
Operating System: Debian 4.0/5.0, Centos, Ubuntu or Fedora Core/6/9

selinuxの無効化

[root@vtigerCRM~]# vi /etc/sysconfig/selinux

yum アップデート

[root@vtigerCRM~]# yum -y update

時間の自動補正 ntpの設定

[root@zabbix]# ntpdate ntp.nict.jp
[root@zabbix]# yum -y install ntp

[root@zabbix]# vi /etc/ntp.conf
server ntp.nitct.jp
server ntp.jst.mfeed.ad.jp


httpdのyum インストール

[root@zabbix~]# yum -y install httpd httpd-devel mod_ssl

phpのyum インストール

[root@zabbix~]# yum -y install php php-devel php-pdo php-mysql php-mbstring php-mcrypt php-gd php-pear
[root@zabbix~]# yum -y install php-pear-DB php-pear-Auth-*l php-pecl-apc-devel zlib-devel

mysqlのyum インストール

[root@zabbix~]# yum -y install mysql-server mysql-devel
[root@zabbix~]# /etc/init.d/mysqld start
[root@zabbix~]# mysql_secure_installation
 対話式で設定が始まります。
 rootにパスワードを設定する以外は、すべてエンターでOKです。
Set root password? [Y/n] 
New password: <パスワード>
Re-enter new password:<パスワード>
[root@zabbix~]# chkconfig mysqld on

MySQL UTF-8 Supportを有効にするため、my.cnfを編集します。

[root@vtigerCRM ~]# cat /etc/my.cnf
my.cnf(SAMPLE)
[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
user=mysql
symbolic-links=0

default-character-set=utf8
collation_server=utf8_unicode_ci
character_set_server=utf8
default-character-set=utf8
init_connect='SET collation_connection = utf8_general_ci'
init_connect='SET NAMES utf8'

[client]
default-character-set = utf8

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid

vtigerCRM のダウンロード

vtigercrm-5.4.0.tar.gz をDL
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_vtigercrm/releases/

vtigerCRMの解凍と設置

[root@vtigerCRM]# tar xvzf vtigercrm-5.4.0.tar.gz
[root@vtigerCRM]# cp -Rf vtigercrm /var/www/html/.
[root@vtigerCRM]# cd /var/www/html/
[root@vtigerCRM html]# chmod -R 775 vtigercrm
[root@vtigerCRM html]# chown -R apache:apache vtigercrm

Web画面でインストール

web画面でセットアップする際に、php.iniの修正

SystemConfigration画面で、HostNameに localhost を設定します。
僕の環境では、サーバのIPが初期値として表示されており、これが原因で、「UTF-8 Support」がFAILして進めなくなります。localhostに変更したら、問題解決しました。

Web設定画面で、指定したURLとadminのパスワードで、ログインできるようになります。